NEWSお知らせ

2021/08/05お知らせ(NEWS)

地方自治体職員、地方自治体の議員の方々を対象に、自治体DXに関するオンラインイベントを開催

紀尾井町戦略研究所株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:別所 直哉、以下KSI)は、株式会社Public dots & Company(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤大貴、以下「PdC」)と共催で、自治体職員・議員を対象に「自治体DX(デジタル・トランスフォーメーション)」への理解を深め、実際の事例を基にした課題やDXの進め方についてのオンラインセミナーを開催します。

【イベント概要】

・タイトル 自治体DXとは? ~トップランナーから学ぶ公共政策を再定義する新しいチカラの使い方~
・日 時  2021年8月24日(火)16時00分~18時00分
・場 所  オンラインZOOM
・主 催  株式会社Public dots & Company、紀尾井町戦略研究所株式会社
・後 援  一般社団法人Publitech
・定 員  自治体関係者(公務員、自治体議員)40名様 一般参加者 20名様
・参加費  無 料

【イベントプログラム】

1.主催者挨拶

2.基調講演(30分)

『自治体 DX がもたらす公共政策のリデザイン』
講師:別所直哉氏(紀尾井町戦略研究所株式会社 代表取締役社長)
ヤフー株式会社の法務部門にて、インターネット産業の事業環境整備のためのルールづくりを推進してきた経験から、自治体DXとは何かについて。また、紀尾井町戦略研究所の代表として、数々のベンチャー企業のためのルールメイキングをサポートしている経験から、地方自治体および地方議員のみなさんへの期待をお伝えしていきます。

3.事例紹介(20分)

『自治体DXの課題最前線!~福島県磐梯町の現場から~』
講師:前田聰一郎氏(磐梯町CDO補佐官)
福島県にある人口約3400人の磐梯山の麓の小さな町、磐梯町。この小さな町がDX革命に沸いています。行政事務のデジタル化、各種会議のオンライン化、民間企業のテクノロジーと知見を生かした官民共創による市民サービスのデジタル化などに取り組んでいます。今回、民間出身で磐梯町CDO(チーフ・デジタル・オフィサー)補佐官を務める前田氏から、DX革命の最前線で起きている事例や社会的価値を持つ知見を紹介して頂きます。

4.主催者紹介

 ・株式会社Public dots & Company
 ・紀尾井町戦略研究所株式会社

5.パネルディスカッション(50分)

 パネラー
 ・別所直哉氏(紀尾井町戦略研究所株式会社 代表取締役社長)
 ・前田聡一郎氏(磐梯町CDO補佐官)
 ・山口 勉氏(一般社団法人Publictech 事務局長)

6.閉会挨拶

【お申し込み】

下記のサイトから、参加お申し込みください。
https://government-dx0824.peatix.com/

お知らせ一覧へ