NEWSニュース

KSI官公庁オークション、第3回インターネット公売(地方自治体など)の参加申し込みを開始

いつもKSI官公庁オークションをご利用いただきありがとうございます。
第3回インターネット公売(地方自治体など)の参加申し込みが始まりました。期限は7月24日(水)23時です。
7月30日(火)の13時から始まる入札には事前の参加申し込みが必要となります。
入札をご希望の方は、KSI官公庁オークションのサイトから参加のお手続きをお願いいたします。

今回も自動車や不動産など毎回関心が集まるものが出品されています。落札されると、その収益は行政機関の歳入として活用されます。

インターネット公売とは?

インターネット公売は税金滞納者の差し押さえ財産を落札できるオークションで、自動車や不動産のほか、高級腕時計、絵画、ハイブランドのバッグや財布など、さまざまな物件が出品されています。
落札代金は滞納者の未納税金などの支払いにあてられ、実施行政機関の歳入として活用されます。
次回の国税のインターネット公売の参加申し込みは8月9日(金)までお待ちください。

どんな物件が出品されて人気なの?

KSI官公庁オークションではインターネット公売に加え、行政機関所有の財産を落札できる公有財産売却も実施しています。
※7月12日追記: 第3回公有財産売却の参加申し込みも始まりました。

昨年度もインターネット公売や公有財産売却にはユニークな物件が数多く出品され、多くの方々に入札へご参加いただきました。
人気の高かった物件は以下の通りです。

 高級外車:フェラーリ、ポルシェ
 ブランド腕時計:ロレックス、オメガ
 絵画:有名画家の作品
 ブランドバッグ:エルメス、シャネル
 不動産:マンション、戸建て、土地

以下のページで昨年度の入札額のランキングや参加した行政機関数などをご紹介しています。

KSI官公庁オークション、2023年度のデータを公開!(2024年3月22日)

本年度の開催スケジュール

公有財産売却とインターネット公売(地方公共団体など)については各6回、インターネット公売(国税)は4回開催します。
開催スケジュールは以下のページからご確認ください。

「KSI官公庁オークション」2024年度(令和6年度)の開催スケジュール(2024年4月4日)

皆さまのご参加をお待ちしております。

ニュース一覧へ