NEWSニュース

KSI官公庁オークション、公有財産売却やインターネット公売の参加申し込み開始

このたびの能登半島における大規模な地震により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災されました皆さま、関係者の皆さまに心からお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

いつもKSI官公庁オークションをご利用いただきありがとうございます。
本年度最後となる第6回公有財産売却の参加申し込みが始まりました。期限は2月5日(月)14時です。

参加申し込みは、公有財産売却やインターネット公売の入札をする際に必要な事前手続きとなります。

公有財産売却とは

公有財産売却は行政機関所有の財産を落札できます。公用車や公有地、消防車や救急車のようなユニークなものから、不動産や身近な事務用品まで、いろいろな出品があります。代金は実施行政機関の歳入として活用されます。


インターネット公売の参加申し込みも受付中です。
地方公共団体などの第6回の期限は1月30日(火)23時、 国税の第4回の期限は1月24日(水)17時です。

インターネット公売とは

インターネット公売は税金滞納者の差し押さえ財産を落札できます。自動車や不動産のほか、高級腕時計、絵画、ハイブランドのバッグや財布など、さまざまな物件が出品されています。代金は滞納者の未納税金などの支払いにあてられ、実施行政機関の歳入として活用されます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

どんな物件が出品され人気なの?

昨年度や本年度の物件ランキングは以下のページでご紹介しています。よろしければご覧ください。

・2023年度の「入札額ランキング」
第5回(2023年12月7日) | 第4回(2023年10月30日)
第3回(2023年9月8日) | 第2回(2023年7月31日) | 第1回(2023年6月6日)

KSI官公庁オークション、2022年度に人気だった物件は(2023年3月28日)

本年度の開催スケジュール

「KSI官公庁オークション」2023年度(令和5年度)の開催スケジュール
年間スケジュール

ニュース一覧へ